グループの賃貸住宅物件管理を行う株式会社ミニテック

ミニテック 宇都宮東口店

minitech Utsunomiyahigashiguchi

ミニテック 宇都宮東口店の概要

所在地 〒321-0945
栃木県宇都宮市宿郷2-7-16
メゾン千秀1F
管轄エリア 宇都宮市及び近隣市町村
TEL 028-651-3832
FAX 028-639-3532
営業時間 10:00〜18:00(時期により異なります)
定休日 年中無休(但し年末年始定休12月29日〜1月3日)

スタッフ紹介

ミニテック 宇都宮東口店
責任者:森戸 啓一

管理に対する心構え

顧客満足度を高めるべく日々努力して参ります。

お店づくりの心構え

協調性を持ち迅速なる対応を心掛けます。

ミニテック 宇都宮東口店のご紹介

内陸型工業団地としては国内最大の規模の工業団地があり、大手法人の反響が多いエリアです。
又、路面電車の都市計画【LRT】もあり今後の活性化が見込めるエリアです。
学生・単身・ファミリー向け物件や家具家電付物件など様々な長年のノウハウで物件の管理をしています。オーナー様の実になる賃貸経営問題をあらゆる方向で支えます。

地域の情報

宇都宮は、関東地方の北部、栃木県の中部に位置する市で本市を中心市とする宇都宮都市圏は、政令指定都市を除く都市圏として日本最大です。1996年4月1日より、中核市に指定されていて北関東最大の都市となります。

市内には餃子を扱う飲食店が専門店を含めて約二百軒あり、「餃子の街」として全国的に有名となりました。中心市街地のオリオン通り西側には、レコード店や古着屋などが立ち並ぶ「ユニオン通り」があり、若年層を中心に人気があります。また、カクテル作りの腕を競う国内大会で優勝したバーテンダーが多く所在する事から、「カクテルの街」としても売り出し中です。

日本初の既存路線の延伸・改良を伴わない全線新線によるライトレールの開業が計画されていて、全体整備区間として、宇都宮市区間の宇都宮市街地中心部西側の桜通り十文字交差点からJR宇都宮駅を経由して宇都宮テクノポリスまでの延長約15kmと、芳賀町区間の芳賀・高根沢工業団地までの約3kmが計画されており、2013年12月17日に、優先整備区間としてJR宇都宮駅東口~テクノポリス東~本田技研北門(芳賀町 駅名はすべて仮称)の約15キロ19駅が先行開業することや採算見通しなどが明らかになっています。先行整備区間は2016年9月26日に軌道運送高度化実施計画が国土交通大臣の認定を受け、同年度内の着工、2019年度の開通が見込まれています。

また、宇都宮市には、内陸型工業団地としては国内最大級の規模の宇都宮清原工業団地を有しています。宇都宮テクノポリスの中心的役割を担い栃木県における工業団地のシンボル的存在でもあります。

首都圏への主要交通アクセスとしては、東北新幹線・東北自動車道があり、更に東西主要交通路としての北関東自動車道が整備された流通の要衝といった一面もあります。