グループの賃貸住宅物件管理を行う株式会社ミニテック

ミニテック 大曽根店

minitech Oozone

ミニテック 大曽根店の概要

所在地 〒462-0810
愛知県名古屋市北区山田1-4-22
クレア大曽根1F
管轄エリア 北区・東区・守山区・尾張旭市・瀬戸市
TEL 0800-222-3209 【総合受付センター】
FAX 052-914-3200
営業時間 10:00〜18:00
定休日 毎週水曜日

スタッフ紹介

ミニテック 大曽根店
責任者:久田 誠

管理に対する心構え

家主様・入居者様、関わる皆様にご満足頂ける管理を目指します。

お店づくりの心構え

明るく前向きに取り組む、元気なお店を目指します。

ミニテック 大曽根店のご紹介

当支店は大曽根駅近郊の北区・東区及び守山区、さらに名古屋市に隣接している尾張旭市を管轄しております。
エリアの特徴もありますが、単身さんからファミリーさん迄幅広く物件をご用意させて頂いております。
単身・ファミリーに偏りがない為、さまざまなお客様のニーズに応えられるよう常に体制を整える努力をしております。

地域の情報

東区にある大曽根エリアは大曽根駅を中心に市街地が広がっています。
大曽根駅には名古屋市営地下鉄名城線・JR中央線・名鉄瀬戸線が乗り入れているハブ駅となっております。

名古屋方面・岐阜方面へのアクセスはもちろん、環状している名城線により市内各所へのアクセスもとても便利となっております。
また、大曽根駅から守山区までバス専用の高架が建てられ、全国的にも珍しい半自動運転が可能なガイドウェイバスが走っております。
ゆとりーとラインという愛称で親しまれ、専用道路を走るため渋滞の影響を全く受けないバスとして、近隣住民の足として大活躍しております。

大曽根の隣には名古屋ドームがあり、全国的なツアーやプロ野球の試合が毎週のように開催されており、県内外から多くの観光客が訪れます。

2016年4月には名城大学のナゴヤドーム前キャンパスが開設され、都心部への大学進出が進んでおり、今まで以上に人気のエリアとなってきました。

大曽根の東側に位置するのが守山区です。名古屋市の北東部に位置しており、JR中央線・名鉄瀬戸線・ゆとりーとラインが区民の足として利用されており、
JR中央線の新守山駅からは名古屋駅まで約16分、名鉄瀬戸線の小幡駅からは栄駅まで約11分と市内中心部へのアクセスも良好でベッドタウンとして多くの住宅街も形成されております。
また、守山区は東農や木曽などの山間部にも接しており、豊かな自然環境も整ったエリアとなっております。小幡緑地や愛知県森林公園には週末になると多くの家族連れが訪れる人気スポットになっております。

守山区の東側に位置するのが尾張旭市です。
名古屋の中心地「栄」までは、名鉄瀬戸線を使い1本で行けます。
名鉄瀬戸線は、大雨などで他の沿線が運休しても、ほとんど止まることが無い為、「最強の私鉄」とも呼ばれております。

尾張旭市は、豊かな自然と長い歴史のある都市で、さらなる発展を求めております。
また、尾張旭駅前公園や城山公園などではお祭りも開催され、地域活性化が進んでおり、心のかよう街づくりが進んでおります。

街は3つの街道(瀬戸街道、旭街道(千代田街道)、瀬港線(出来町通))を中心に発展しており、各街道沿いには飲食店などが多くあります。
名鉄瀬戸線の尾張旭駅から三郷駅までの区間は現在区画整理の最中で、これから数多くの住宅が建設されることが期待されております。