グループの賃貸住宅物件管理を行う株式会社ミニテック

ミニテック 千種支店

minitech Chikusa

ミニテック 千種支店の概要

所在地 〒464-0075
愛知県名古屋市千種区内山3丁目29番10号
朝日生命千種AMビル3階
管轄エリア 中区・東区・千種区・名東区・長久手市・守山区
TEL 0800-222-3209 【総合受付センター】
営業時間 10:00〜18:00
定休日 毎週水曜日(1月~3月を除く)

ミニテック 千種支店のご紹介

当支店は名古屋市の中心部となる中区、
市内で住みたい街ランキングの上位に必ず入る千種区・東区を管轄しております。
物件検索で人気の地下鉄東山線を始め、JR中央線、地下鉄名城線、地下鉄桜通線、他にも私鉄と
多くの路線駅を保有しているエリアの為、
職場や学校への利便性を追求されたお客様、繁華街へのお勤めのお客様のような単身向けの1Kから1LDKのお部屋が主流です。
『高いレベルの普通』をテーマに家主様の賃貸経営・入居者様の快適な生活を全力でサポートさせて頂きます。


学生街として名高い、藤が丘・長久手エリアですが、藤が丘店では本郷エリアも管轄しております。
藤が丘駅より1つ手前の本郷駅は、駅近でも藤が丘駅周辺より多少家賃がお得で人気があります。
また、学生・単身者向けの1R・1Kはもちろんの事、新婚・ファミリー向け物件や家具・家電付物件などのお部屋を多数ご用意しています。
業界の競争が激しい地域ではありますが、「空室対策」「修繕・営繕」「リフォーム」等さまざまな問題に日々取り組み、地域に根付く管理会社を目指しています。


地下鉄の路線だと東山線の本山~東山公園、名城線の名古屋大学駅~茶屋ヶ坂が管轄になります。
本山店は2016年11月にオープンし、ミニテックの中では新しいお店になります。
担当エリアにはいくつか大学があるので単身さん向けの物件はもちろん、住環境が良いのでファミリーさん向け物件の管理もお任せいただいております。
家主様の良きパートナーとして安定経営のサポートをし、入居者様の快適な生活を送って頂けるよう精一杯日々の業務に励んでいます。

地域の情報

千種店の最寄の千種駅はJR中央線、名古屋市営地下鉄東山線の2路線交わっており、1日の乗降客が10万人を超える駅、
担当エリア内の中区にある栄駅は名古屋市営地下鉄東山線・名城線に加え、名鉄瀬戸線も乗り入れており1日の乗降客数が20万人を超える名古屋市内主要駅の一つ、
このように栄駅、千種駅からは各方面へのアクセスが非常に良く、市内中心部で働かれる方にとても人気のエリアとなっております。
栄駅周辺には大型百貨店や飲食店も多いです。錦3丁目は県内屈指の夜の繁華街となっており多くの観光客やビジネスマンで賑わっています。
しかし都会の中でありながら、公園がとても多いエリアでもあります。
北部には名城公園、中区を南北に貫くように1.8㎞にわたり久屋大通公園、
中心部には名古屋市科学館・名古屋市美術館を併設する白川公園、“100メートル道路”として広い道路幅で知られる若宮大通の中央に若宮大通公園があります。
南部には日本三大電気街で知られる大須があります。1200店舗近いお店が形成する大規模なアーケード街となっており、国籍、老若男女問わず幅広い世代の方に人気のスポットとなっております。
また、中心部までフラットアクセスが可能な為、自転車を通勤・通学方法として利用される方も多くいらっしゃいます。
もう1つの担当エリアである東区には名古屋ドームがあり、全国的なツアーやプロ野球の試合が毎週のように開催されており、県内外から多くの観光客が訪れます。
また大曽根駅の南側には徳川園があります。施設内には国宝の展示もある徳川美術館も併設されております。歴史的建造物や日本庭園、徳川家の遺品等の収蔵品を見に多くの方が訪れる人気スポットとなっております。
特に秋の紅葉シーズンには3万人以上の方が来園されます。
2016年4月には名城大学のナゴヤドーム前キャンパスが開設され、都心部への大学進出が進んでおり、今まで以上に人気のエリアとなってきました。
エリア南部には名古屋高速2号東山線が東西に走っており、東名高速道路・東名阪自動車道を通じて主要近隣都市へのアクセスも非常に便利となっております。
市内都心部へのアクセスが良好なエリアでありながら、住宅街が形成されており公園や文教施設もある為、生活環境の整ったエリアと言えます。


名古屋市名東区にある藤が丘駅は、日進市や長久手市・尾張旭市にも近く、瀬戸市や豊田市も車やリニモ(東部丘陵線)で行けるため、名古屋市東部の玄関口といわれています。
周辺には住宅街が密集しており、スーパーや銀行など生活に必要な施設は一通り揃っています。藤が丘駅北口は商店街となっており、雨が降ってもアーケードがあるので安心です。
藤が丘駅周辺は桜並木路が名所になり、いたるところに公園があります。学生だけでは無く、家族連れの方にも人気の立地です。
またベッドタウンとして人気の高いエリアで、リノベーション物件なども豊富に取り揃えています。
名古屋市東部エリアは環境が良いと定評があり、転勤者の方が人気のある学校区を求めて引っ越して来られる方が多くみられます。
名東区は名古屋市の1番東に位置し、繁華街の栄まで地下鉄東山線で約27分となります。
名古屋インターチェンジにも近く関東方面・関西方面への車移動も便利となります。
家賃は長久手市よりも若干高めですが、学生はもとより法人のお客様や、ファミリー層にも人気が高いエリアになります。
また、高架下にはおしゃれな居酒屋や創作料理店などが多数あり、にぎわっております。
長久手市は市民平均年齢が35歳であり、若い街として注目を集めています。
区画整理や街づくりを積極的に行い、住みたい街全国ランキングで常に上位に挙がっています。
愛・地球博(愛知万博)の際にできたリニモ(東部丘陵線)に乗り継ぎ、長久手市街に行くことができます。
2016年にはイオン長久手店が完成し、ファミリー層もより増えてきています。2017年には中部圏初のIKEAができ、さらなる賑わいを見せております。
生活環境の整ったエリアとして、今後も様々な商業施設や高層マンションや住宅地整備が期待されております。


名古屋市営地下鉄東山線と名城線の2路線が乗り入れており、東山線では名古屋駅まで16分、栄駅まで11分と交通の利便性が高いエリアです。
また、スポーツ観戦やライブが開催される名古屋ドームや瑞穂運動場にも名城線を利用すれば1本で行くことができます。
本山の北部には平和公園、東部には東山動物園と緑豊かなスポットがあり、週末になると多くの
観光客や地元の家族連れで賑わっています。
本山エリアには名古屋大学、愛知学院大学の楠元キャンパス、愛知工業大学の本山・
自由が丘キャンパスがあり、多くの学生さんに人気のエリアです。
千種区北部の茶屋ヶ坂エリアには地下鉄名城線、名古屋市営基幹バスがあり主要駅への移動が便利です。
基幹バスはバス専用の車線を走っており、名鉄バスも乗り入れをする事で栄方面や名古屋駅方面へも
乗り換えなしで行くことができます。
茶屋ヶ坂の東には複合商業施設のアピタがあり、様々な買い物に利用が可能です。