グループの賃貸住宅物件管理を行う株式会社ミニテック

ミニテック 半田店

minitech Handa

ミニテック 半田店の概要

所在地 〒475-0922
愛知県半田市昭和町2-6
管轄エリア 半田市・常滑市・知多郡
TEL 0569-32-2000
FAX 0569-23-3655
営業時間 10:00〜19:00(時期により異なります)
定休日 年中無休(但し年末年始定休12月29日〜1月3日)

スタッフ紹介

ミニテック 半田店
責任者:福田 啓志

管理に対する心構え

お客様に満足して戴けるよう基本業務を確実に行うよう心掛けております。

お店づくりの心構え

お客様に満足していただけるよう基本業務を確実に行うよう心掛けております。

ミニテック 半田店のご紹介

半田店で管轄しているエリアは、知多半島の南北に伸びる東浦町・阿久比町・半田市・武豊町・常滑市・美浜町の6市町村になります。
特に半田・常滑エリアに置いては長年管理をしている物件が多数あります。
単身からファミリー物件まで様々な物件があります。また単身用には家具家電が設置されている部屋もあり、引越し日より安心して生活して頂けます。
急な転勤や転職などでお急ぎの方にも対応できます。
空室対策のご提案、外壁塗装などの建物修繕でお困りの家主様を全面的にサポートし安定した賃貸経営のお手伝いをさせて頂きます。

地域の情報

愛知県半田市は人口12万人で知多半島の中心部にあり、静かで住みやすい街となっております。生活施設と自然のバランスが最も整っている地域といえるでしょう。
JR東海 武豊線を利用し、半田駅から名古屋駅まで約35分で到着し、名鉄などを利用する場合は知多半田駅から特休乗車で30分圏内と都心名古屋、栄に到着することができます。
また名古屋高速などを利用することで、名古屋・小牧方面へのアクセスも良好です。

東岸を走るJR武豊線沿いの武豊町、半田市には臨海工業地域が発展している為、古くから常滑焼の産地として知られており、明治時代からは陶製土管など陶器の大生産地になります。対照的に西岸南部は工業化が進んでおらず、砂浜が多く残っており、内海海水浴場などは名古屋圏屈指の海水浴場となっております。

2005年には、常滑市沖を埋め立てた人口島に中部国際空港が開港し、知多半島が東海地方の海外に向けた空の玄関口となっています。
知多常滑方面では迫力のあるイルカショーを目の当たりにできる南知多ビーチランドや、世界で最も古い海水浴場ともいわれる大野海水浴場では、美しい砂浜と海でレジャーを楽しむことができます。
豊富な海資源を持つエリアでもある為、新鮮な魚介を楽しむ事が出来る観光エリアでもあります。
さらに、大型ショッピングモールや会員制の倉庫店、コストコなどができ、高い品質の一流メーカー品が卸値に近い価格で購入でき、ご家庭に必要なものすべてが低価格で購入することができます。