トップページ > 入居者様へ > 入居後の流れ

入居後の流れ

入居後の手続き

入居後の手続き一例です。

転入届 国民健康保険 年金 児童手当 印鑑登録 学校 現付 自動車 運転免許証
  転入届

転入後14日以内に転入先住所の市区町村役場で『転入届』の手続を行います。
印鑑・身分証明書・転出証明書を持参します。

  国民健康保険

転入後14日以内に転入先住所の市区町村役場で新たに『国民健康保険』の取得手続を行います。
印鑑・身分証明書を持参します。
※同じ市区町村内での引越しの場合、住所変更だけになります。

  国民年金

転入後14日以内に転入先住所の市区町村役場で『国民年金』の手続を行います。
印鑑・国民年金手帳を持参します。

  児童手当

転入先住所の市区町村役場へ、転入届の手続後に『児童認定請求書』を提出します。
印鑑・健康保険証・銀行預金通帳・所得証明書を持参します。

  印鑑登録

転入先住所の市区町村役場で新たに『印鑑登録』の手続を行います。
実印として登録する印鑑・身分証明書を持参します。

  学校

以下の手順で行います
1.転入先住所の市区町村役場へ『転入届』を提出します。
2.新しい住民票を持って教育委員会へ行き『転入学通知書』を受取ります。
3.転入先住所の学校に『在学証明書』・『教科書受給証明書』・『転入学証明書』を提出します。

  原付

転入先住所の市区町村役場で手続を行い、新たにナンバープレート・標識交付証明書の発行を行います。
新しい住民票・廃車控・印鑑・車体ナンバー控を持参します。
※同じ市区町村内での引越しの場合、標識交付証明書・印鑑を持参し住所変更を行います。

  自動車

転入先住所の所轄警察署で『車庫証明』を受取り、管轄の陸運局で変更手続を行います。
※保管場所使用承諾証明書はミニテック管理担当店で発行しています。
車庫証明・居住証明・退去証明・賃料支払証明の発行

  運転免許証

転入先住所の所轄警察署または運転免許試験場で『運転免許証』の記載事項変更手続を行います。
免許証・住民票を持参します。
※同じ市区町村の中での引越しの場合、転入先住所の最寄りの警察署で住所変更の手続を行います。
※他の都道府県からの引越しの場合、写真1枚が必要になる場合があります。

※地域によって手続きが異なる場合があります。各市区町村の手続きの方法に従ってください。

入居後の手続き

新生活を気持ちよく送るためにも、入居者の皆様が地域や建物に沿ったルールやマナーを守っていただく事が大切になります。皆様のご協力をお願い致します。(建物についてのご相談等はミニテック管理担当店へ)

その他生活・設備に関する不明な点は下記を参考にしてください。